50代のき・れ・い

50代を明るくきれいに元気に過ごすために、お得・お値打ちな通販の化粧品やサプリなどのご紹介&日記です。

*

サージカルテープで眉間のシワ対策実践中。

      2014/07/25

50代ともなると、じょじょにシワが勢力を伸ばし始めているのですが、私が一番気になっているのは眉間のシワ。

目にするたびに悲しくなる、この眉間の2本のシワをなんとかしたくて、対策を探したところ、
「サージカルテープを眉間に貼る」
という方法を見つけ、さっそく実行しています。

サージカルテープはドラッグストアで購入できますが、アマゾンでもいろいろあります♪

夜のお手入れの後、寝る前に眉間のシワを伸ばした状態にして、サージカルテープを貼って寝ているのですが、

初めて貼って寝た翌朝・・・眉間のシワはほぼ完全に消えていました・・・!!

これにはちょっと感激でした。

(貼り方は適当ですが、シワが寄らないように縦横2枚重ねにして貼っています)

自分の眉間のシワがとても気になっていたので、起きている間は眉間に力を入れないように心がけて暮らしているのですが、夜眠っている間に、「ぎゅ」と眉間に力を入れてしまっているということを娘から指摘され、でも、
「寝ている間はどうしようもない?」
とほぼあきらめていたのです。

シワを伸ばすためにリンクルクリームをつけたりもしましたが、どうやら私の眉間のシワは「くせ」によってできていたものだとは感じていました。

クリームなどで改善されるシワとはちょっと違うような感じでした。
くせによってできているシワという感じです。
この癖を改善することの方が大事なのではないのか?と思いました。

サージカルテープを貼って寝ると、朝は見事にシワが延びているのですが、どうやら形状記憶されているようで、夜にはまた元どうりに近い感じにシワが寄ってしまいます。

それって無意味なのでは?
とちょっと思わないでもありません(笑)。

でも、このまま何もせずにいると、シワは当然少しずつ深くなるしかありませんが、テープを貼って寝ると一度リセットされます。

ずっとシワのままでいるのと、いったんリセットされるのとではシワの固定感が違うので、このままこのくせづけを続けていけば、きっと改善されるのでは?
と感じています。

 

なので、今後はできるだけ、仕事が休みで家で過ごす昼間も貼って過ごそう・・・などと考えてもいます♪

玄関に来客の時、はがすのを忘れないようにしないと・・・(笑)。

もっと本格的なフェイシャルテーピング美容法もご紹介。
覗いてみるだけでも参考になります♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
世界各国で特許を取得した寝てる間に出来るテーピングプチ整形!

サージカルテープで眉間のシワ対策 続きはこちら>>

 - 美容 , , , ,

  関連記事

silliconfoundation0
50代のファンデーション 冬でも艶やかでいられるファンデーション探し

  50代のファンデーションってやはり、リキッドやクリームがいいかな? …

no image
50代の朝の洗顔~洗顔料は必要?不要?

50代の朝の洗顔に洗顔フォームは必要なのでしょうか?不要なのでしょうか? ちなみ …

no image
一時しのぎの白髪隠し~異常なほど評価が高い!? 綺和美 Root Vanish by Kazumi を購入しました♪

一時しのぎの白髪隠し・・・急に白髪を隠したい時や次に美容院で白髪染めをするまでの …

naiadocream1
ナイアードのアルガンクリームで髪がふわふわに。

  ナイアードのアルガンクリーム、髪にもいいですね~!   …

woman
「眉間のしわにサージカルテープ」を続けて8ヶ月。その後の経過は?

眉間のしわ取りを目的にサージカルテープを貼って寝ると、翌朝、「しわが消えていて嬉 …

サクラン オールインワンジェル
サクランの化粧品 オールインワンジェル「モイスチャージェルコンプリートマスク」を購入 

「サクラン」という化粧品成分に惹かれて、 サクラン配合のオールインワンジェル 「 …

027755
「身体の皮膚がかさかさと粉をふいて痒い」時の入浴法。

  身体の皮膚がかさかさに乾燥して、粉をふいて、かゆい… 秋冬になると …

no image
綺和美 Root Vanish by Kazumi は口コミどうりの優秀白髪染めでした!

綺和美 Root Vanish by Kazumiがアマゾンから到着し、さっそく …

no image
顎周りのざらざらしたごわつきを、すっきりつるつるに改善。

  ここ数年、ふと気づくと顎周りがざらざらごわごわしてきていました。 …

hand1
シアバターでアレルギー?合わない? 手がごわごわしわしわに…。

  シアバターへのアレルギーなのか? それともこれはたんに「合わない」 …